So-net無料ブログ作成
検索選択

「ディフォルトを起こしても党利党略か、、」13.10.09  [巷の話]

 全く人迷惑な話。

と云ってもアメリカの事だが、共和党と民主党が喧嘩してお互い一歩も譲らないのだ。

つまり党利党略を優先し、国民の生活の事などそっちのけ。

お蔭で国家そのものが破綻の危機に追い込まれている。

そしてアメリカ国債のデフォルトの危機が迫っている。

もしデフォルトになればあのリーマンショックをはるかに超える衝撃が走ると云われている。

日本はアメリカ国債を1兆1350億ドル余りもっている。

日本円にすれば110兆1338億円ほど、これが紙くずになってしまう心配がある。

日本以上にアメリカ国債を持っている中国は気が気ではないだろう。

流石にこの問題で頭を痛めているオバマ大統領はAPECの出席も取りやめざるを得なかったようだ。

いくらなんでも内輪喧嘩の末国家の破綻まで招くと云うのは聞いたことがない。

いかにアメリカと云うのが異常な国家であるか。

なんでもアメリカの借金の総額は222兆ドルを超えているとか、日本円にすれば2.2京円を超えている。

プーチン大統領に言わせればアメリカは世界経済の寄生虫とまでこきおろされている。

アメリカには共和党と民主党という二大勢力が国家を運営しているが、

例え大統領と雖もこの二大政党をコントロールすることは難しいらしい。

一体世界にどれほど迷惑をかけると思っているのか、

お蔭で当方のアベノミックスにも大きな影響を与えそう。

もしデフォルト宣言が出されてしまえば、絶好調のアベノミックスに赤ランプが付く、

折悪しく消費税値上げ宣言をしたばかり。

リーマンショック以上の影響が出れば株価は下がるし、土地ブームどころではなくなる。

尤も日本がいくら米国債を持っていても手出し無用の護摩腑の様なもの。

中国は自由に売り飛ばすことはできるが、日本ではアンタッチャブルだ。

いつぞや橋本内閣の時、米国債を売りたい気持ちだ、と口がすべった時、

どれだけきついお灸をすえられたか、あれから米国債の「ベ」も喋ることは出来なくなった。

でもこのアメリカ不在の時を狙って中国が暗躍しそうな雰囲気、

場合によっては米国債など投げ捨てても良いくらいの気分になっているのではないか。

この不在にロシアのプーチン大統領は一層存在感を増している。

ちょうど61歳の誕生日を迎え、各国からお祝いの言葉を貰い大きなプレゼントまでされている。

日本も自慢の清酒を送ったそうだ。

そんなことよりやはりアメリカのデェフォルト方がやはり気になる。

刻々と時間は迫りつつある。

流石のアメリカもそこまではしないだろうとの楽観も一部にはあるが、あてにはならない。

日本もその対策を練っていた方がよい。

同じ狙われるなら自国の防御にでも使え、それにしても一難去ってまた一難、

おちおち枕を高くして眠ることもできない。

そんな中世界一の金持ちのこの国はその懐を狙われている。

安全保障を絡ませられ、TPPには追いつめられ、あはは、あははと笑っている時ではない。

中国や北朝鮮にまで脅かしを掛けられ、韓国からは恨み言の連続、うんざりする。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

NO NAME

突然のコメント失礼致します。

現在電磁波などを使った組織的な集団の犯罪が密かにしかも大規模に行われています。

この犯罪は平然と日常の中に溶け込んでいます。

私はその被害に遭っています。

被害を受けていない一般の方は、電磁波犯罪、集団ストーカーと聞いても何の事か分からないと思います。

この卑劣な犯罪の存在に早く気づいて下さい。

私の他にも全国に、いや世界中に同じ被害に遭っている方が大勢います。

インターネットでこの犯罪について調べてみてください。

皆様も気付かずに被害を受けているかもしれません。

どなたかこの犯罪を解決して頂けないでしょうか、お願い致します。

被害者の方のコメントを一部引用させて頂きました。

ginmedai@excite.co.jp

by NO NAME (2013-10-11 12:01) 

roshy

御忠告有難うございます。私のように年を取りますと現代の電波事情には手も足も出ません。
by roshy (2013-10-11 14:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る