So-net無料ブログ作成
検索選択

「辻本清美よ今更反省しても遅い」17.06.09 [政治]

民進党の辻本清美が「皇室は生理的にいやだ」とほざいている。

しかも天皇ご一家を生理的にいやだとぬかした。

それほど゜いやならこの国を出てゆき韓国にでも亡命すれば。

この国は二千年間この皇室をいただいて生き延びてきた。

不幸にしてあの戦争に負け、外部からの侵入者に教育を乗っ取られ、

また戦勝国からは徹底的にこの国を潰すそうと、あらゆる工作が行われてきた。

がそれでもこの国の魂はつぶすことができなかった。

今頃天皇制容認、象徴性天皇を認めなければならないと分かったと反省の弁を述べても、

絶対この天皇制反対論じゃであった辻本清美を許すわけにはいかない。

お前は徹底的な反日本主義者なのだ。

社会党が凋落し先がないとみるやさっさと社会党を飛び出して民進党に入った。

こんな左翼が民進党にはうじゃうじゃ巣食っている。

もともとあの憲法馬鹿の土井たか子に見出された女。

しかも今民進党の憲法調査会の幹事を務めている。

誰も相手にしてくれないはず。こんな民進党が政権奪回などあるはずがない。

こんな女を反日本主義者を重要な役職に就ける。

しかも今は無役だが昔革マル派の運動員だった男が幹事長を務めていた。

一体民進党というのはどういう政党か。

確かに今の自民党は腐りきっている。

本来ならばとっくに安倍内閣は退陣し、新しき内閣ができても不思議ではないが。

あの魑魅魍魎のような男が幹事長に座って以来、体内の膿が噴き出すように不祥事の連続だ゛。

だが今頃になってあの反日女、辻本清美が反省の弁を述べるなんて、

どれほど゜日本を悪く言い政治の邪魔をしてきたか。

それも天皇制にまで゜いちゃもんをつける。

一日も早くこの国から出て行ってもらいたい女。

ピースボートだとか世界を回る船に乗り自国のことを反宣伝していた女。

今更何を述べても国民の怒りは収まらない。

それにしても日本の中にはこんな女をもてはやす一団がいるのだ。

彼女がこのまま国会議員でいる限り反日活動は止まらない。

今は民進党に巣食っているが、かってはあの土井たか子に見出された女。

土井たか子がこの国に何をして行ったか。「だめったら駄目、と両手を広げて憲法改正の邪魔をしてきた女。

おかげでこの国がどれほど危機に立たされているか。

憲法を改正して普通の国になっていたら、あれほど北朝鮮に国民を拉致されることはなかった。

あまつさえ土井たか子は北朝鮮に拉致された有本恵子さんたちの情報を通知し、いまだ両親の元には帰っていない。

どれほど土井たか子とこの辻本清美が国民に仇したのか。

今更反省の弁を述べても遅すぎる。

とにかく一日も早く国会議員を辞めて政治には口出ししないでもらいたい。

民進党もこんな女を抱え、なおかつ共産党と連携して政権奪取を図ろうなんて、あまりにも頓珍漢だろう。

共産党が何を考えているのか、いまだ天皇制を廃止して日本を共和国にしようとしている。

それと手を組むというのだからもはや何をか況やである。

いずれにしても反日本の塊辻本清美を絶対許すわけにはいかない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る