So-net無料ブログ作成
検索選択

「平昌大会を北と共同開催しようなんて、、」17.06.25 [民族 文化]

今日は朝鮮戦争開戦の日だ、と書いた。

しかし韓国の新大統領文在寅が、あの平昌冬季オリンピックを北朝鮮と共同開催する、と宣わっている。

この男まともな平衡神経を持っているのか。

そうでなくとも北朝鮮はミサイルを連発、核実験も行おうとし、

日本に向けて脅かしの言葉を吐き続けている。

そして韓国を武力統一することをあきらめていない。

一体この男は北朝鮮をお友達だと思っているのか。

国連でどれほど締め付けても、いずれも効果なし、

世界には国際社会より自国の利益を優先する国が殆どだ。

北朝鮮と国交を持っている国がどれほどあると思うか。

196ある国連加盟国の中で166ケ国、国交のない国の方が珍しい。

国交国の中で目を引くのはドイツだ。

彼らはどんな形でも銭儲けがしたい。

勿論ロシアも中国もちゃんと国交を開いている。

ない方の筆頭はアメリカだ。

次はもちろん日本もそして無論韓国も。

表面上国交を開いていない。

しかし実際は北朝鮮からのスパイが入り込み、

韓国国民を洗脳し、誘導し、弾のない攻撃を続けている。

おかげでパク・クネ大統領は引きずりおろされ、

今回の北朝鮮御用達のムン・ジェインが選ばれた。

熱しやすく冷めやすい国民性、火をつければすぐ燃え上がる。

そして新大統領のピョンチャン・オリンピック共同開催だ。

2002年サッカー日本大会の時も直前にインターセプトし、共同開催に持ち込んでしまった。

今回はあの北朝鮮と共同開催したい、と宣わった。

誰がピョンチャンになど行くものか。

ついこの間もうっかり北朝鮮旅行をしていたアメリカ人学生が、拘束され拷問を受け、

人事不省に陥り、何とか息のある間に本国に送り返そうといろいろ画策し、

何とか息のある間に本国に送り返した。

しかしものの二三日の間にその学生は意識回復しないまま息を引き取った。

原因は苛烈な拷問にあることは明白。

そんな凶悪な国と共同開催するなんて、だれが行くか。

それほど韓国というのはわけのわからない国なのだ。

それに対して韓国国内から反対の声が上がらない。

近々トランプと会談するそうだが、北朝鮮の攻撃をカンナ資するTHARD(サードミサイル)の配備に反対している。

自国を守る決め手ともなるべき防御装置。

それの配備にも北朝鮮に気を使って強く反対する。

当然アメリカは怒る、そして在韓米軍の引き上げまで考え始めている。

朝鮮有事の場合、韓国に住むアメリカ人、多くは軍人の家族だろうが、それを引き揚げさせる動きも出ているようだ。

日本人も多く住んでいるようだがそれらの救出作戦は決まっていない。

そして自衛隊の韓国上陸をかたくなに阻止している。

ここまでくると北朝鮮は云うに及ばず、韓国自身が正面の敵ではないか。

アメリカが盛んに韓国とこの国の手をつながせようとしているが、

だれがあんな韓国と手を握るものか。

とにかくこのムン・ジェインは疫病神だ。

今は就任したばかり、相当人気も高いようだが、任期末期までそれを保てるか。

もして保っていたとするならば北朝鮮に吸収されてしまっているだろう。

とにかく韓国というのは理解不能の国だ。

日本という憎き国を潰すためなら何でもする。

すでに朝鮮戦争のどさくさに紛れて竹島は強奪されてしまっているが。

はっきり言おう韓国とは国交断絶して、一切かかわらないことだ。

困るのは韓国だ。このくには泰然としていればよい。

ムン・ジェインなど無視していればよいのだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る